最近の更新 RSS Toggle Comment Threads | キーボードショートカット

  • someeda 18:49 on 2012/04/19 パーマリンク | 返信  

    rvm install 1.9.3 でYAMLがエラーとか言われたのでログを見ると、SSLの証明書に問題があるとか。

    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    $ rvm install 1.9.3
    ...
    Fetching yaml-0.1.4.tar.gz to /Users/---/.rvm/archives
    % Total % Received % Xferd Average Speed Time Time Time Current
    Dload Upload Total Spent Left Speed
    0 0 0 0 0 0 0 0 --:--:-- --:--:-- --:--:-- 0
    curl: (60) SSL certificate problem, verify that the CA cert is OK. Details:
    error:14090086:SSL routines:SSL3_GET_SERVER_CERTIFICATE:certificate verify failed
    More details here: http://curl.haxx.se/docs/sslcerts.html

    curl performs SSL certificate verification by default, using a "bundle"
    of Certificate Authority (CA) public keys (CA certs). If the default
    bundle file isn't adequate, you can specify an alternate file
    using the --cacert option.
    If this HTTPS server uses a certificate signed by a CA represented in
    the bundle, the certificate verification probably failed due to a
    problem with the certificate (it might be expired, or the name might
    not match the domain name in the URL).
    If you'd like to turn off curl's verification of the certificate, use
    the -k (or --insecure) option.
    ERROR: There was an error, please check /Users/---/.rvm/log/ruby-1.9.3-p0/*.log. Next we'll try to fetch via http.

    rvm の何かが古かったようなので、
    何かを更新したら解決しました。

    1
    2
    3
    $rvm get head
    $rvm reload
    $rvm get stable

    参考:RVM refusing to install and giving non-existant log files?

    何が更新されたんだろ。

     
  • someeda 02:30 on 2011/07/22 パーマリンク | 返信
    Tags: , , VITA,   

    今週末は岡山で2時間耐久走ります「シミュレーターで練習して臨むレース」 

    今週末は岡山国際サーキットで行われる、2時間耐久を走ります。
    岡山チャレンジカップというのに出るわけですが、今回だけ2時間耐久があります。

    金曜は岡山駅の周辺で少し観光しつつ、宿かカフェでお仕事をする予定。
    土曜はいよいよ、初めての岡山国際サーキットの走行。
    日曜が予選・決勝です。

    ドライバーは全員、iRacingで岡山国際サーキットを走ってコースの大体の特徴を掴んでいますが、実際に走るのは初めてです。一人は先日コソ練していましたが(笑)
    お世話になるガレージは岡山にあり、ここの代表もiRacingで遊んでいます。
    つまりiRacerが集まったチームという事になります!!

    iRacingのサーキットは全て3Dレーザースキャンされ、mm単位の正確さを誇っています。

    路面のグリップも各所で測定する気の使いようだそうで。ここまで作りこまれている物で事前に練習ができるのですから、その効果の程が楽しみです。
    先日コソ練した方の話では、走っている途中に何度か現実なのか混乱する事もあったとか(笑)
    ブレーキングポイント等もほぼ同じ感じになり、違和感なく走れたそうですよ。

    車はウエストさんのVITA-01
    自分はMote-Laという、フォーミュラー・エンジョイのツインリンクもてぎ版は乗っていたのですが、それに良く似た感じだなのだそうです。違和感無く乗れると良いのですが。Mote-Laよりもクセが無くて乗りやすいというか、素性の良さもあるとか無いとか。
    VITAの詳細については、ウエストさんの開発レポートが詳しいです。

    ところでVITAが岡山チャレンジカップに出るのは今回が初めてだとか。
    AE86、ロードスター、マーチとの混走です。

    VITAはフォーミュラーなのですが、タイヤがカウルに覆われているため箱車と一緒に走る様になったのだと思います。

    しかしVITAは箱車に比べて車高が低いため、位置関係によっては箱車から見えない可能性があります。
    更に運動性能がかなり違うため、おそらくコーナーでは箱車よりVITAが速く、ブレーキングポイントもかなり違うんじゃないかと。
    この辺はかなり注意しないといけません。

    Joy耐でもいろいろなレベルのドライバーが走っていたので、ほとんどのドライバーはちゃんと見ているのですが、あまりミラーを見てないドライバーも僅かにいます。これから抜こうとする相手がこちらに気がついているのか??これが確信できず微妙な位置関係の時は、アクセルを緩める事もしました。タイムは失いますが、壊してリタイヤは避けたいところ。

    なので岡山も慎重に行く事にします。

    さてiRacingの練習では、今回お世話になるガレージのカントクの推薦でSpec Racer Ford (SRF)という車を使いました。VITAの様にリアにLSDが付いていないし、タイム的にも見た目にも(?)似ているからだと思います。

    しかしSRFはとんでも無い挙動の車でして、やたらとリアの滑り出し、しかも収まりません。コーナーに入ったらすかさずアクセルを開けないとスグにスピン!iRacingでも1,2を争う程の難しい車です。レースシミュレーターに慣れていない人はまともに走る事すら難しいでしょう。自分も始めた頃は全く走れなくて、やたらと緊張して走っていたのを思い出しました。

    VITAはこのSRFよりも運転が非常に楽だそうです。

    いろいろな話を聞いているうちに、実はSkip Barberの方が車の特性が似ているのでは?と思えてきました。

    これもリアLSDが無い車です。
    エンジンが2000cc、対するVITAはVits RSのエンジンなので1500ccです。エンジンパワーは違いますが、リアの挙動などはMote-Laに非常に近く感じます。

    走ってみたらいい感じでした!
    ベストもSRFより0.5秒アップぐらいで、あまり変わりありません。
    これで練習しておけば良かったかな、今更ですが(笑)

    さぁ、どんなレースウィークになるのやら・・・。

    まずは土曜日、初めて走る岡山国際サーキットに、初めて乗るVITA-01。

    iRacingとどれだけ同じか、どれだけ違うのか?

    Mote-Laで覚えたドライビングがどこまで適用できるのか、変更が必要なのか?

    非常に楽しみです。

    また、普段オンラインでお世話になっているiRacingのユーザーも数名かけつけてくれます。初めてお会い出来る方も数名いるので、これも今から楽しみです。

     
  • someeda 02:42 on 2011/07/15 パーマリンク | 返信  

    2011 Joy耐 

    今年もJoy耐を無事に終えました。

    Joy耐は毎年夏、栃木県のツインリンクもてぎで行われる自動車の耐久レースです。7時間耐久なので、ドライバーや車の負担も相当な物になります。市販されている車でそのままサーキットを走らせると、数周でブレーキがおかしくなったりエンジンのパワーも落ちたり、いろいろなトラブルが発生したりします。参加する車はそういった問題に対策を施してあるのですが、それでも走行中にトラブルが発生したり、酷い時にはエンジンが壊れる事も・・・。

    このイベントは7/8(金)〜7/10(日)にかけて行われたのですが、梅雨明けと重なって尋常でない猛暑の中で行われました。去年も同じ様に暑かったです。

    ピットも半端無く暑いし、レース中の車の中は更に高温です。エアコンは付いていないし、内装も無いのでエンジンルームの熱が車内に入ってきます。こうした暑さや熱中症対策も重要でした。

    とまぁこんなイベントですが、自身今年で3回目の参加となります。
    チームでは去年までの2台体制と変わって、今年は1台での参加となりました。

    1台減ったものの、ヘルパーさんが今年は多かった事もあり、いろいろな面で助かりました。走り終えてからもピットの作業をするのはかなり大変でしたので・・・。
    それに人数多いと楽しいですね!

    レースの方はというと、フリー走行や予選でドライブシャフトにトラブルが出た物の、それ以外は大きなトラブルがありませんでした。しかし4速がちょっと怪しげな感触です。
    各ドライバーのペースも良くて本番に期待が持てます。
    予選もエースの加藤正将選手が良いタイムを出してくれました。本人的には邪魔が入ってかなりタイムロスしたと言っていましたが、戦うには申し分ない位置です。

    決勝は・・・。
    割と引っ張ったのですが、ピットインした直後にSCになってばかり、おまけに給油所の渋滞にも巻き込まれました。途中、TKYさんの激走で下の方からかなり順位を上げて期待が持てたのですが、ピットタイミングで全て水の泡・・・。なんなんでしょうこの流れは。

    それでも諦めない我チーム、最終ドライバーのエース加藤選手に託すも、15時過ぎてから雷雨に激しい風!!SCが入った後、そのまま赤旗終了となったのでした。

    自分はピット裏のテントにいたのですが、激しい雨と風、テントが何度も飛ばされそうになるのを皆で必死で支え・・・本気で浮き上がりそうな時もあって、これは終わったかと思ったけど、なんとか飛ばされずに済みました。隣の無人テントは飛ばされてしまったそうですが、そんなの見てる余裕すら無かったです。本当はテント放置して逃げたかったけど、いろいろ機材もあるのでそうも言ってられなかったのでした。

    その間、ピットもこちらのテントも浸水して水位が段々と上がってきます。去年のカート耐久K-taiでも同じ目にあったのですが、今回はそれを超えていました。冷蔵庫やスポットエアコンのコードも浸水しています・・・おおおぃこれマズいよ!?これは元を抜きました。が、たぶん電気が落ちているから大丈夫だったでしょうね。でも再び電気が来た時が怖いから念のため。

    テントのすぐ隣のピットは、少しでも浸水を防ごうとシャッターを閉めているので様子が全くわからないのですが。K-taiの経験上大体想像が付いていました。タイヤもぷかぷか浮いていたらしいです。泳げたでしょうねきっと。

    しばらくすると空が明るくなり、雨も上がってきます。
    水位も下がって・・・助かりました。

    去年のJoy耐も実は最後豪雨でしたが、ピットが浸水はしませんでした。
    その数週間後のK-taiではピットが浸水。
    今回のJoy耐では更に強力なのが来ました。
    毎年強力になっていくんですけど・・・。

    来年はライフジャケットを用意かな。

    では最後に写真を少々。


    アルボーさんの88号車とも一緒に走れました。


    これが今回、自分が乗った51号車です。


    集団で走るとタイムを失いますが、楽しいです。CR-Zがイッパイ!


    こんな事もあった様で・・・。


    痛いといえば!?

     
    • Cha. 03:25 on 2011/07/15 パーマリンク

      ブログからももやもや感と消化不良感がひしひしと伝わってきます。
      車は良かっただけに…次回に期待ですね!
      と言うことも来年こそポデューム目指して頑張りましょう♪

    • 匿名 13:21 on 2011/07/16 パーマリンク

      実は風邪が治らないまま3日間を終えて、未だに治ってないんです・・・。
      次回がんばります!次回があると・・・いいのですが(笑)

  • someeda 02:31 on 2011/06/30 パーマリンク | 返信
    Tags: , ,   

    今年もJoy耐出ます、更に・・・ 

    Mars No.51

    去年が最後かと思っていたのですが。

    今回も走る事になりました。
    3度目のJoy耐になります。

    Joy耐とは、栃木県のサーキット「ツインリンクもてぎ」で毎年行われるレースです。今年は7/9(土)に予選、7/10(日)に自分が走る7時間耐久レースの決勝が行われます。

     

    という事で、2011/06/17 に、Joy耐の練習会に行ってきました。

    去年より速い車に乗ります

    去年までチームは2台体制だったのですが、今年は都合により、この51号車1台でエントリー。
    51号車はシビックEK9のN2仕様です。

    この51号車は一昨年、大逆転で3位表彰台を獲得した車!

    ちなみに自分が去年まで乗っていた車はN1仕様でした。
    この違いも気になる所。
    結果の出せる車なだけに、少々プレッシャーかかります。
    とはいえ、この車で走らせて貰えるのは嬉しい事です。

    今年も乗る事が決まった時は、N1の方に乗る予定でした。
    しかし・・・気がついたらこちらに・・・
    去年まで一緒に走っていた、建築家W氏と一緒できないのが残念です。

    予選アタックはプロの加藤正将選手におまかせです。
    去年は自分のタイムでグリッドが決まったので、かなり頑張ったのですが。
    今年は涼しい顔をして眺めていられます。

    One more thing…?

    岡山国際サーキット

    更になんと、Joy耐の2週間後、岡山国際サーキットの2時間耐久を走る事に!
    この写真はバーチャルですが、実際のコースを走ります。
    水面下で調整を続けていたのですが、関係者の努力によって、とうとう実現しました。

    車はVITAという、カウルに覆われた、これはフォーミュラー?
    という程、相変わらず乗った事も無いし岡山も走った事が無いのですが。
    声をかけていただけるのは光栄です。

    詳細はまたいずれ・・・。

     
    • Cha. 01:33 on 2011/06/30 パーマリンク

      お疲れさまです!

      Joy耐は聞いていましたが、岡国の耐久にも参戦とは流石!
      しかもフォーミュラでとは…羨ましすぎです♪

      Joy耐も岡国耐久もどちらもレポート楽しみにしていますね~。

    • 匿名 03:46 on 2011/06/30 パーマリンク

      お疲れ様です!

      フォーミュラーといってもMote-La的な車だと思うので、敷居は低いんだろうなと勝手に想像しています。
      いろいろ走れるCha.さんが羨ましいんですけど!(笑)

      よりによって仕事も重なっているものの、レポートも頑張って書こうと思います♪

  • someeda 18:28 on 2011/01/07 パーマリンク | 返信
    Tags: CSS   

    3D Text 

    CSSでテキストを3D表示する 3D Text というサイトがあったので、日本語も表示してみた。

    Chrome Windows
    CSS 3D Text Chrome WindowsXP

    Chrome Mac
    CSS 3D Text Chrome Mac

    CSSには関係無いのですが、さすがに Mac は綺麗に見えます。
    Text という部分のカーニング(文字詰め)もうまい具合にやってくれますね。

     
c
新規投稿作成
j
次の投稿 / 次のコメント
k
前の投稿 / 前のコメント
r
返信
e
編集
o
コメントを表示する / 隠す
t
トップへ移動
l
go to login
h
show/hide help
esc
キャンセル