iSpeedのロガーで走行チェック

Summit Pointのミニコース(?)、Jefferson ReverseをSCCA Spec Racer Fordで走ってみました。

このSRFかなり難しい・・・少しでもリアが出過ぎると簡単にスピンしてしまいます。
特に回り込みながらブレーキングしていく様なコーナーは、辛いです。

Mote-Laで北ショートを走った時、3-4コーナーあたりがそんな感じなのですが。
実車でも大変なのに、Gを感じずにこういうコーナーを走るのは、かなり訓練が必要です。

今日は更に昨日知ったばかりのiSpeedを試してみました。

モニタの余った部分にタイムやらを出力できるし、走行データをこうして解析する事もできます。
速い人のデータもオンラインで読み込めるので、非常に勉強になりまっせ!

iSpeedはまだお金払っていませんが、これは便利なので買いですね。