Updates from 4月, 2010 Toggle Comment Threads | キーボードショートカット

  • fujison 10:46 on 2010/04/04 パーマリンク | 返信
    Tags:   

    Dropboxでpermission denied 

    OSをアップグレードしたりバックアップから戻している間に、いつの間にかDropboxで一部フォルダがpermission deniedエラーで同期できなくなっていました。

    ターミナルで該当ディレクトリを ls -la で見てみると、エラーを起こしているディレクトリは属性に + 記号が付いています。

    drwxr-xr-x+  49 hoge  staff        1666  1  8 16:33 hoge

    この意味は拡張属性が追加されていて、ls に -e を付けるとその詳細を見る事ができます。

    drwxr-xr-x+  49 hoge  staff        1666  1  8 16:33 hoge
    0: group:everyone deny delete
    1: 822F7B13-0313-4051-B813-081D8976F450 allow list,add_file,search,add_subdirectory,delete_child,readattr,writeattr,readextattr,writeextattr,readsecurity

    これはACLというやつで、ファイルのアクセスを制御するセキュリティのための機能です。今は不要なので以下の方法で消します。

    sudo chmod -R -N hoge

    hoge の部分を適切なファイル名、ディレクトリ名に置き換えます。もう一度 ls -le でACLの状態を確認して、無くなっていれば成功です。この変更直後にDropboxの方で自動的に同期をしてくれました。

    参考:

     
  • fujison 18:05 on 2010/03/22 パーマリンク | 返信
    Tags:   

    Macのターミナルからアプリの起動 

    Macのターミナルからアプリが起動できたら便利だなと、ふと思って調べたらありました。Finderならこれで開きます。

    $ open .

    textmateを使っているときに思ったのですが、textmateはスプリット表示に対応してないのでコードの別の部分を見たい時に少々面倒です。そこで別のエディタで開こうと思いました。しかしエディタからまたディレクトリを探して行くのは面倒です。

    でも -a オプションでアプリ名を指定するだけで起動できるんですね。知らなかった。

    $ open -a coteditor filename
    $ open -a emacs filename
    $ open -a evernote filename

    そんな事知らないのかよ!的な事ですが便利です。aliasの設定をしてもいいですね。

    ※ evernoteもいけますね!

    参考:
    *Macのアプリを、ターミナルから起動すると意外と便利だった:Goodpic.

     
  • fujison 00:57 on 2009/02/17 パーマリンク | 返信
    Tags:   

    アドビ、「Flash Player 10」のスマートフォン対応予定を明らかに–2010年をめど:モバイルチャンネル – CNET Japan 

    今後は、スマートフォンでもFlashのフル機能が使える様になります。しかしiPhoneに関しては、まだ待つ必用ありだそうです。

    Adobe Flash Player 10は2010年の早い時期にほとんどのスマートフォンで利用できるようになるが、iPhoneユーザーは待たねばならない。しかし、Adobe幹部はiPhoneでも利用できるようになると述べている。

    via アドビ、「Flash Player 10」のスマートフォン対応予定を明らかに–2010年をめど:モバイルチャンネル – CNET Japan.

    時期iPhoneのスペック次第という事もあるのでしょうか。現行機種でも対応してくれればありがたいのですが。

     
  • fujison 00:51 on 2009/02/17 パーマリンク | 返信
    Tags: Android   

    グーグル、「Android Market」で開発者の有料アプリを販売可能に:モバイルチャンネル – CNET Japan 

    iPhoneのApp Store対抗馬となる、Android Market。開発者の有料販売が、来週から開始になります。アメリカ以外の国は、今のところこんな感じだそうです。

    有料アプリケーションへの対応は、他の国々にも順次拡大する予定だ。「われわれはまた、2009年第1四半期中に、ドイツ、オーストリア、オランダ、フランス、スペインの開発者が有料アプリケーションを提供できるようにする。2009年3月末までには、さらにそれ以外の国の開発者に対するサポートを発表する予定だ」(Chu氏)

    via グーグル、「Android Market」で開発者の有料アプリを販売可能に:モバイルチャンネル – CNET Japan.

    日本でも利用できる様になるのはまだ先ですが、楽しみです。

     
  • fujison 21:53 on 2008/08/19 パーマリンク | 返信
    Tags: ,   

    WordPress2.6.1でフィード向けAdSenseを設定する方法 

    WordPress 2.6.1にフィード向けAdSenseを設定してみます。

    WordPressを設置済みで、Google AdSenseにも登録済みである事が前提です。こういう流れになります。

    1. AdSenseにログインして「フィード向けAdSense」を登録、FeedBurnerのURLが作成されるので記録。
    2. WordPressにFeedBurnerのプラグインをインストール & FeedBuerner URLを設定。

    1. AdSenseにログインして「フィード向けAdSense」を登録、FeedBurnerのURLが作成されるので記録。

    AdSenseにWordPressのフィードを登録します。この作業で、FeedBurnerにも自動登録されます。WordPress以外でもこの作業は共通です。

    1. Google AdSense にログイン。
    2. 「AdSense設定」→「フィード向けAdSense」。
    3. チャンネル内の「新規チャンネルを作成」をクリック。
    4. チャンネル名を入力(Blogの名前とか自分で分かりやすい名前で)して「追加」。
    5. フィードの「新しいフィードの作成」リンクをクリック。
    6. WordPressのRSSフィードのURLを入力 (http://yourblogurl/feed/ という感じ)して「次へ」。
    7. フィードアドレスを手元で控えておく。 (http://feedproxy.google.com/….  ここで….のフィードアドレスにスラッシュ等、良くなさそうな文字を含んでいる場合はここで書き換えておくと良い)
    8. フィードの言語を適切に(ここ読む人は「日本語」でしょうね)して「次へ」。
    9. http://feedburner.google.com/ にアクセスして、今登録したFeedが登録されているか確認。(ちなみにここでFeedをクリックして移動したページの上にあるEdit Feed Details…のリンクをクリックすると、フィードアドレスを確認できる。)

    これでGoogle AdSenseとFeedBurnerの設定が完了です。FeedBurnerのサイトに自動登録されます。その後次に行うWordPressのプラグインのインストールをするわけですが、その説明は以下のリンクにあります。WordPress以外の方法もここに説明があります。

    フィードのトラフィックをリダイレクトする方法 (Google)

    2. WordPressにFeedBurnerのプラグインをインストール & FeedBuerner URLを設定。

    FeedBurnerに登録ができたら、WordPressのプラグインをインストールします。やっている事はGoogleの説明と同じです。以下の説明は日本語化したWordPress 2.6.1を前提にしています。

    1. FeedSmithプラグインをダウンロード
    2. WordPressのwp-contents/plugins 以下に解凍。
    3. WordPressの管理画面で、Pluginsをクリック。下の方にあるInactive Pluginsから、「FeedBurner FeedSmith」を探し、「使用する」をクリック。(英語だと activate かな?)
    4. 上方にあるSettingsをクリック、FeedBurnerをクリック。
    5. 2.のフィールドに、上記で控えておいたフィードアドレスを入力。
    6. Saveをクリック。

    以上で完了です。1,2日してからhttp://feedburner.google.com/にアクセスすればアクセス状況を確認しましょう。トラフィックがあるサイトならいいのですが・・・。

    ・・・と、偉そうにここまで書いておいて何ですが。実はフィードに広告が乗っているのをまだ確認できていません。間違い等あったら突っ込みお願いします。

     
c
新規投稿作成
j
次の投稿 / 次のコメント
k
前の投稿 / 前のコメント
r
返信
e
編集
o
コメントを表示する / 隠す
t
トップへ移動
l
go to login
h
show/hide help
esc
キャンセル