Updates from 10月, 2007 Toggle Comment Threads | キーボードショートカット

  • fujison 00:06 on 2007/10/23 パーマリンク | 返信  

    佐藤可士和さんの整理術本 

    本のタイトルが「佐藤可士和の超整理術」。ちょっと安っぽい感じ・・・。

    しかし読んでみたらそんな印象はだんだん変わってきて。整理術というキーワードを中心に、問題解決の方法に話が及んでいたのが興味深い。可士和さんが実際にプロジェクトで体験した、問題解決方法が具体例も面白かった。

    プログラマは、プログラムコードを整理して本質的な部分のみにシンプルにしていくプロセスをリファクタリングと呼んでいるんだけど。この本はそのリファクタリングを、自身のプロジェクトや生活全般、思考方法まで含めて適用している。といった印象。

    途中でパソコンでのファイル管理方法の例が出てくるんだけど。手法としては整理法としてもありきたり。こういう方法で整理しても、やっぱり問題があるし。
    でもこの本はそういう視点で読む物じゃなくて。誰かの解決方法にそのまま頼るのではなく、自分で問題を探求していくのが重要。そのためのガイドとなる様な内容だと思った。でもー、軽く読めるのがグッドかな。

    佐藤可士和の超整理術佐藤可士和の超整理術

     
  • fujison 00:46 on 2007/10/22 パーマリンク | 返信  

    天才に学ぶ〜The Art Of Learning 

    こちらの凄いレビュー(?)を見て興味を持ったのでAmazonで頼んでみたのが、やっと届きました。Josh WaitzkinさんのThe Art of Learning: A Journey in the Pursuit of Excellence

    どんな内容かはまだこれから読むところなので、他をどうぞ。勝手な想像では、無意識レベルでの能力についてかなと思ってるんですが。

    割とやってる事の能率が凄く上がる時って、集中して入り込んじゃう状態なわけで。それは多くの人が経験していると思うんだけど。(そんな事ない?)Joshさんはおそらく、そういう状態に持って行くのが上手なのかと、裏表紙を見て思った。

    自 分の場合は机に座ってやるプログラミングよりも、サーキットを走るカートに乗る様な時の方がこれに近い感じになりやすい。速度あげて走っていると余裕が無 くなるせいか、集中しやすいせいがあると思う。速いスピードの中で必要な事を、シンプルにこなしている状態というのがいいかな。すごく効率良く感じる時って無意識なレベルになっているので。こういうのを意識的にうまく活用するヒントが、もしかしたらこの本の中に隠れていないかと、ちょっと期待。あまり根拠無く、自分で勝手に本の内容が「こうだ」と決めてるのはいかがな物かと思うが。英語の勉強にもなると思って、頑張って読んでみます。読み進めたら全然違う話だったりして・・・。

    しかしこの本、どういう人が興味もつんだろう。ライフハック系?

     
  • fujison 20:25 on 2007/09/29 パーマリンク | 返信
    Tags: ソフトウェア, web,   

    WordPressを2.3にアップグレード 

    WordPressの2.3がリリースされたので、アップグレードしてみた。本家のリリース情報はこちら。

    WordPress 2.3

    タグがサポートされたのが大きいね。この記事もとりあえずタグを付けてみる。こうなるとカテゴリーはどういう位置づけになるんだろう・・・。使って行くうちに理解できるかな。

    公開前にレビュー用に保存できる様になったので、複数でサイトを運営する時には便利な機能かも。会社のニュールリリース用とかにもいいかな。

    canonical URLsというのが今ひとつ理解できないけど、いろいろな形のURLでアクセスできたのを正しいURLへリダイレクトしてくれるという機能らしい。

    編集画面ではコントロールボタンが増えたので、文字の色を変えたりが簡単にできるようになった。 更にpタグやhタグでの囲いもできる様に。これが無くてちょっと変だなと思っていたので、非常にイイ!

    アップグレードはDreamHostのOneClickインストーラでインストールしたWordPressなので、相変わらずワンクリックで基本的にアップグレード完了。作業が終わってサイトにアクセスすると、データベースのアップグレードも行うので。これもワンクリックで簡単に終了。

    日本語リソースも動作

    2.2・・・だっけか、ちゃんと日本語メニューも前と同様に使えているのがありがたい。このサイトは全く問題無しでした。

     
  • fujison 13:57 on 2007/08/25 パーマリンク | 返信  

    Nikon D40もまだ魅力的 

    Nikon D3, D300が発表された。羨ましいばかりの性能・・・いいなぁ。しかしまぁ結構なお値段だ。

    ふとAmazonをみたらD40が結構安かった。

    Nikon デジタル一眼レフカメラ D40 レンズキット ブラック D40BLKNikon デジタル一眼レフカメラ D40 レンズキット ブラック

    レンズ付きで5万円台とは。しかもこのD40は高感度撮影に強いなど、600万画素にもかかわらずマニアにも評価が高い。1000万画素のD40Xもあるが、もし同じ値段で買えるとしてもD40が欲しいという人がいる程。

    レンズキットは18-55mm F3.5-5.6で、普段はこれで十分。ダブルズームのセットもあるけど、これの望遠ズームには手ぶれ補正のVRが無いので、少し暗い所では手持ち撮影が厳しいと思う。

    D40Xのダブルズームなら、望遠ズームにはVRが付いているので。ダブルズームが良い人はこっちの方がいいと思う。Nikon デジタル一眼レフカメラ D40X ダブルズームキット

    将来は交換レンズも欲しい人はD40、D40X共にカメラにモーターを内蔵していない点にご注意。モーター内蔵のレンズ以外では、オートフォーカスが使えなくなるので。マニュアルでピント合わせが必要。

    そういった制限はあるものの、コンパクトデジカメの高級機並の値段で一眼レフが買えるのは魅力だなぁ。小さくて軽いし。

    この辺りの単焦点レンズと組み合わせれば、大きなボケも楽しめて面白いかも。

    Nikon Ai AF Nikkor 50mm F1.8D
    Nikon Ai AF Nikkor 50mm F1.4D

     
  • fujison 01:25 on 2007/08/22 パーマリンク | 返信  

    新ドメインに移行(someeda.comの廃止) 

    blog.someeda.com にあったこのブログを、blog.tpop.jp に引越しました。

    これはsomeeda.comの更新を見送ったためです。移行期間も設けず、すでにアクセス出来なくなっています。だから検索エンジンやトラックバックのURL等からアクセスした方は、ページが見れなくなっています。ごめんなさい。

    p.s.

    はてなスターも☆が0個になってしまって、ちょっと寂しい・・・数は少なかったけど。これを復活できる方法があるといいんだけどなぁ。

     
c
新規投稿作成
j
次の投稿 / 次のコメント
k
前の投稿 / 前のコメント
r
返信
e
編集
o
コメントを表示する / 隠す
t
トップへ移動
l
go to login
h
show/hide help
esc
キャンセル