Tagged: Python RSS

  • fujison 18:35 on 2010/03/20 パーマリンク | 返信
    Tags: GAE, , Python   

    GAEでpython-twitterを使う 

    Google App Engineでpython-twitterライブラリを使ってみました。
    Mac OS X の GoogleAppEngineLauncher.app を利用しています。

    1. python-twitter をダウンロード
    2. main.py のあるディレクトリに、解凍した中にある twitter.py, simplejson を置く。
    3. main.py にこちらのパッチを含める。
    4. GoogleAppEngineLauncher.app の preferences (コマンド+,) にある python path に /usr/bin/python2.5 を設定する。他の環境で問題が起こる時は python2.5 を使う様にてみると良いかもしれません。
    5. GoogleAppEngineLauncher.app を再起動。

    以上で使える様になりました。

    最初は 3. にあるパッチを使ってみたのですが、以下のエラーが。
    ImportError: No module named _ctypes
    検索したら、これはローカルサーバだけで起こる現象らしく、python2.5 を使う事で解決です。

    参考:
    * Google App Engineでpython-twitterが動かない件について
    *

    修正履歴:
    * 2010/03/20 手順 5. を追加。

     
  • fujison 20:49 on 2008/05/20 パーマリンク | 返信
    Tags: , Python   

    Djangoを使って思った事 

    Google App Engineで使えるという事で、最近Djangoで遊んでいます。

    まず管理画面がいいですね、RailsのActiveScaffoldと比べるのは何ですが。洗練された感じがします。ユーザ管理もフレームワークでサポートしているのは、お気軽に何か作りたい時には助かります。

    あと、プロジェクトの中にアプリケーションを複数持てて、そのアプリケーションの独立性が高いので、他に持っていきやすいのも面白いです。RailsではRailsEngineでこいう事が実現できるのですが、Dangoではフレームワークでサポートです。

    逆に気になる点はというと。
    アプリケーション名等を変更した時に設定が何カ所かにハードコーディングされている事。そんな機会はそんなに無いとはいえ、少々美しくないです。

    あとテンプレートエンジンではパイプの記号を使って、フィルタの感覚でいろいろな変換を実現しているんだけど。このフィルタの記述でスペースを許容していない事。これは少々読みにくいです。

    Ruby系ならRailsはErbが使えるので、Rubyの文法そのまま使えるのですが。独自テンプレートエンジンの場合は制限が多くなりがちです。Pythonは言語の仕様上Erbの様なテンプレートエンジンは無理がありそなので、仕方無い事ですね。

     
c
新規投稿作成
j
次の投稿 / 次のコメント
k
前の投稿 / 前のコメント
r
返信
e
編集
o
コメントを表示する / 隠す
t
トップへ移動
l
go to login
h
show/hide help
esc
キャンセル